Self Whitening

歯本来の自然な白さに戻す
​セルフホワイトニング
DSC_0026 (1).JPG

セルフホワイトニングとは、ホワイトニング溶液を歯の表面に塗り、光を当てるだけです。 これだけで、エナメル質の表面にこびり付いた汚れや黄ばみなどが表面から浮き上がり、歯磨きをすれば歯の表面の汚れが取れるという、とてもシンプルで画期的なシステムです。
歯が自然に白く、綺麗にになるだけでなく、歯の表面の汚れ防止効果がありますので歯に汚れが付きにくくなる・消臭、効果も期待できます。

セルフホワイトニングは「低価格」「痛みがない」「短時間で出来る」「安心・安全」が特徴です。

1.低価格

一般的に、歯科医院でのホワイトニングは健康保険が適用されないため、1回2万円~7万円かかります。

ローズクイーンのセルフホワイトニングは、続けることでずっと白い歯をキープしていただきたいという思いから、1回のお値段は3,000 円からお得なメニューもたくさんご用意しています。
 

ローズクイーン 新.jpeg

2.痛みが無い

歯科医院では、ホワイトニング薬の成分として歯を漂白する「過酸化水素」や「尿素」が採用されています。そのため、施術中や施術後に痛みを伴うのです。

ローズクイーンで使用するセルフホワイトニングの溶剤は、「酸化チタン」という無機化合物で、食品や歯磨き粉にも使用されていて安全性は高いものです。

溶液を塗布した歯にLEDライトを照射し「光触媒」の作用で歯の表面の汚れを浮かせて落としているので、歯を溶かすことはなく痛みを伴うことはありません。

また、神経に作用しないので虫歯や差し歯があっても施術することができます。

前後比較画像1-800x900.jpeg

3.短時間・短期間で出来る

歯科医院でのホワイトニングは1~2時間かかることが多いようです。

ローズクイーンでは、1回の施術は30分が基本なので、お時間のない方でも通っていただきやすい時間設定です。

効果は1回の施術でも感じますが、初めの数回は1~2週間に1回、その後は定期的にメンテナンスとして1ヵ月に1回などを目安で効果を保っていきます。

4.安心・安全

LEDライトは安全な波長域を使用しているので日焼けや火傷の心配はなく安心して施術を受けれます。施術で使用しているデンタル溶液は、食品等に使用されている無機化合物で作られています。

施術の流れ

ホワイト.png